超高速SSD新規格M.2とは?

おもにSSDなどのデバイスをマザーボードに接続するための内部インターフェースの規格SATA3(550Mb/s)の次世代規格がM.2です。
接続部はPCI Expressが採用されており、物理転送速度10Gb/sと驚異的なスピードアップが見込めます。
実際MOUSEではスピード比較がなされていますが、前世代のものから1.6倍早くなったようです。
見た目はビデオカードやメインメモリのようなスロットとなってますね~
まさにメインメモリを挿してるような感覚です。
ネックとなっていた外部記憶装置の転送速度が向上することで、ますますPCの処理がアップしていきますね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。